海が見たい?

友人とお出掛けすることになっています。
その友人には小学生のお子さんもいるので、「海、みたい?」って聞いたら、
なんと「海??」って・・・海を知らない??かもって(そんなことないか?)。
出も怪訝な顔するので、じゃ行けたら行こうね、って事にしておきました。

行けたら行ける距離にあるんです、ただし渋滞もあるので、目的の時間に目的の場所に到着できる範囲で。
あまり海で時間もとれないかもなので、車で通るだけになるかもですが、、、
しかたないですね。
てなことで今は保留になってますが、子供に「海。みたい?」って聞いて
なんとなく「?????」な場合の対処法、、、誰か教えてくださーい。
親も何も言わず、、でも小学生なら海は知ってるでしょ?
海で何するの?って思ったのかな、、「見たい?」だから、、見るだけなんだけど、、笑

泳ぎたかったのか!?・・・って、今思った。遅い?

海は見るものですよ、泳ぐなんて、、、ハワイならまだしも。
それに泳ぐなら水着が必要で、親の気の使い方も変わってくる、
親はなにも言わないんだから「見るだけ」でいいんでしょうね。

子供の為のお出掛けじゃなかったんだけど、今は子供のことばかり気にかかっています。

ご飯党

もともと私はパンが大好きで、ご飯がなくても生きていけたひとなのに、
最近すごくご飯を食べています、美味しいって思うし、食べたくなるんです。

だから我が家のお米の減り方が尋常じゃなくなってきた。
ドンブリ飯とかもいけます。
少し味がついてたらそれだけでも食べてしまう、いけないねー。
バランスよく食べなくては。

でも、昔の人の食事ってとても質素でしたよね、たくわんに味噌汁に、、、イモの煮ものがあればご飯は食べられた。
これで言ってる気がする・・・汗、、。
いやいや、サカナも食べなくては、だし、ほかの野菜も食べようよ。
(自分にいいきかせてる)

豆腐とかのタンパク質とか、海藻類、キノコ類、、、基本的なもの。
ご飯にあうのにね、、、料理が面倒で。。。汗

せっかくご飯党になったのなら健康的なものを造ろう!!
(まだ自分にいいきかせてる)

そんな毎日なので、ご飯についてもいろいろ味が分かるようになってきました。
この※よりあっちのコメがいいな、とかね。

それにしても、あんなにパンが好きだったのに、、、どうしちゃったんだろう。
それも心配だ。

ホワイトニング

ホワイトニングといえば顔??
歯??

今の私は歯に関して興味があります。
実は以前から興味があるのですが、医者にいわせたら「あなたの歯は黄色くないよ」と言われ
安心してしまうのです。
でもまわりをみると、、いや、まわりより白い方がいいので、
まわりをみて「もっと白くしたいな」って思ってしまいながら・・・数年です。

思い切って何かしたらいいのですが、ホワイトニングってリスクもあってなんか怖い。
歯がもろくなるちもいうし。

シールを貼ってしばらく置いて歯磨きをしていると白くなるよ、っていうシールを試した事があります。
本来なら1日に2回を一回しかしなかったせいもありましたが、うっすらと白くなったのでまー・・満足かな。
でも、真っ白ではないし、すぐにまた気になるし、
なによりも歯がもろくなるということで心配です。
あまり頻繁にやるものではなさそうです。

歯って難しいですね、お金もかかる。
でも人に見られるところでもあるし、印象も変わるので
出来れば綺麗に、健康でいたいと思うものです。

歯医者の料金、もっと全体的に下がってくれないかなー、って思います。

タイの洞窟

6月の終わりからタイの洞窟に閉じ込められてしまったタイの子供たち。
あれって、よく知らないので申し訳ないけど、そもそもどうして閉じ込められたの?
1週間とか経ってから分かったのも、、、なぜ??
ちゃんと生地を読め、ってとこでしょうけど、さらっと読んだ限りでは(だから!)
よく分からないのです、、、見つかってよかったけど、そこから出られないんだもんね、
心細かったでしょうねー。

洞窟には本当はガイドと一緒に入らないといけないところを、この子供たちは過去に何度か入ってるからって
子供たちだけ(?)で入って、急激な雨で水位があがって、そして出られなくなった、
ここまであってます?
奥に移動してしまったがために出られなくなったらしいですね。
国をあげて水を吸い出すことしたりと連日だったようですが、この頃私はまったくこの事を知りませんでした。
潜水して脱出を試みるのは危険だし、だからって水が引くのを待つと数か月かかると。。
それは大変だ。
食べ物もなくて、暗いなかでいるのは、、、想像するだけで涙ものです。。。

タイの洞窟って聞いたことはなかったけど、ここは観光客も来るところだそうで。
もし自分だったら、、と思うとぞっとします。
今後、洞窟があったらちょっと入るのを躊躇してしまうかも、、、。

金銭が大変?

たとえば、ですけど、山口達也さん、、、
仕事がなくなってマンションを売りにだしてるとかなんとかですが、
マンションを買う時に一括で買って、管理費にお金がかかってるのか、
ローンそのものが大変なのか、が、わからない。
あういうものすごいお金を稼ぐ人って、ぽーんと家を買うけど、
急に収入がなくなるかも、っていう想定をしてないのかな?
想定はしてたけど、それでも大変ってことか、、、まーそうだよね(ひとりで納得)。

芸能人ってすごいお金が手に入るから、だからやめられないんだけど、
だからこそ金銭感覚とか管理はしっかりしていかないといけないですよね。

普通の生活してる我々だってしっかりしなかったらたちまち借金、、、そんなことではいけないのだ。

マンションを買う時にそのあたりもしっかりやっていかないとね。

急に収入減がなくなると大変なのはわかるけど、すごいけた違いに稼いでいたんだし、
もっとたくわえはなかったの?とも思えてしまって。

すごいお金を手にすると金銭感覚がおかしくなるのかな。
そういうもの?

他のタレントさんも、落ち目になったけど
「昔の贅沢な生活から出られない」って言ってました。
その人はそういうのも原因で離婚ですよ、お笑いの人ですけど。
そんなになってしまうのかー。

、、、普通でいいなー・・。

白髪をどう隠すか

白髪が目立ってきた時に隠す方法、、帽子をかぶる?
染めてる人で、しばらくして神が伸びてくるとそこも隠したくなるでしょ?
そこは帽子でもいいけど(外だと仮定して)、全体的に白いのは隠しようがないですよね。

短くしたって白いものは白いんだし。
皆どうしてるんだろう。

私は伸びてきたところだけが気になるので帽子派です。
でも家の中ではかぶれないのでそこが問題。
自分の家にいるのならいいけど、人の家に招待されて、その日が美容院に行く前だったら、、、

髪の毛をしばると余計目立つのでそのっまにしてました。
でも目線を感じたこともあったので、今後はその日だけ染める、っていうクリーム(?)を使うつもり。
こないだ買って着たのです。
使ったことはないのでどう使うのかドキドキします。
その日だけ隠してくれたらいいわけで。
なのでつける前は「がんばってくれよ」って声をかけようと思ってる、
なんだか怪しい人ですね笑

白髪隠しに奮闘中の私ですが、、、人間はそこではないのでね、
そういう本質的なところは失ってないし、隠しませんよーー。

思い出すインド

急に思い出した光景、、、それはダラムサラでした。
インドの北に位置する避暑地で有名、、おっと、ダライラマがいらっしゃる所でも有名です。
チベットの亡命区域です。

私はダライラマには合っていませんが、会った人も大勢いるし、
チベットよりもチベットらしいのではないかなって思います。
あそこ、今は完璧に中国化してますもんね。

インドといえばデリーかもですが、こうしたちょっと違うところへ行くのも楽しいですよ。
ヨガするなら北の方がいい、とも言われています。
リシケシとか有名ですね、ダラムサラでも出来ますよ、いい先生がいっぱいいます。
思い出した光景は山でしたが、お寺に行った時のことや、
お坊さんがたくさんいた事なんかも出てきました。
もちろん美味しかった食事も。
そう、ダラムサラって美味しいものがいっぱいあるんです、しかも安い。

インドだからカレーばかり、って思ってはいけない。
ダラムサラはチベットの料理や中国のもの、日本食レストランもあります。
そのどれもが美味しくて安い。
生きたくなりました?
もし行くのなら、いろいろと伝授しますよ笑

マジュヌカ・ティラというところからバスで行けます。
これが一番安い行き方だと思う。
12時間かかるけど、寝てるうちに着きますから!

ソマリアのこと

ソマリアについて語れって言われてもさっぱり語る事は出来ないけど、
最初に「ソマリアって・・・」って思ったのは、
トム・ハンクスの「キャプテン・フィリップ」を見たときでした。

ソマリア人の真剣な生きざま(やってることはいけないけど)を見て、
ソマリアって国に少し興味を持ちました。

それからは、やはり映画ですけど「ブラックホーク・ダウン」を見て
さらに「ソマリアって・・・」って思ったものです。

(JSOC)の実行した作戦であり、ソマリアで行われたもので、
第一目標はソマリア民兵の将軍であるモハメッド・ファッラ・アイディードとその副官二人を捕らえることだったんです。

後にこの出来事は世界中のメディアによって『モガディシュの戦闘』と名づけられた。

でも、思いのほかてこづって、、、というか、すごい死者が出たんですよ。
知ってます?

あれを見てると・・・・あー言葉にならない、、、泣

ソマリアのこと、もっと調べたいけど、時間もなく。。

調べたからって世の中がよくなるのか、でも、何も知らないよりは
知って何かした方がいいのかも。。
いろいろと思います。

靴の中がぐしゃぐしゃ

運動した後に、ブーツを履いてお出掛けした。
運動した後のブーツで散歩って、、、すごい身体が暑くなるね。

おまけに靴の中が汗でぐしょぐしょになった。
気持ち悪いけどしかたがない。
ブーツをやめたらよかったんだなー。

足が蒸れてしまって気持ち悪かったーーー!

ブーツも臭くなった気がして嫌だ。。

実は、足は1日にコップ1杯分もの汗をかくといわれています。

湿気が多い靴の中は雑菌が繁殖しやすくなり、結果、
ニオイの原因になってしまうことに。
汗をたっぷり吸ったスニーカーや通気性の悪い革靴やブーツ
...足が蒸れやすい靴は特に要注意ですねー。

靴のニオイを防ぐには、とにかく通気性が重要です。
素足で靴を履くよりも、通気性の良い靴下を履く方がニオイは防げるんだとか。

また、同じ靴を続けて履かないことも大事。
靴は、一晩置いておくだけでは十分に乾かないといわれているので、
一度履いたら2日ほど休ませてあげましょう。

明日はあのブーツは洗って、、、もうしまおうっと。

旅行のキャンセル

どこかへ旅行しようとして、でもそこの国に行けるかどうか分からない場合。

行ける、の意味は、自分は行けるけど、なにかで空港が閉鎖になるとか、
そういうことですね。

バリ島の火山ではとても大きくニュースで騒がれていました。
バリ島への渡航禁止やツアー中止となったらHISやJTBなどの旅行会社から案内がでると思います。
最初はツアーは中止されていませんし受付もしている状況でした。

バリ島の旅行の予定がある人はキャンセルするか悩みますよね。

キャンセルするとなるとキャンセル料も結構高いですし無駄になりますからね。
しかしバリ島のアグン山が噴火する可能性が高まっているとなると旅行に行くのはどうなのかなと思います。
個人的には今回のバリ島旅行はキャンセルして別の時に旅行に行ったほうがいいと思います。

バリ島に旅行に行っても滞在中にアグン山が噴火すると
しばらくは飛行機が飛ばないので帰ってこれなくなりますからね。

アグン山と空港はそこまで遠くないので噴火の規模によっては相当な火山灰が降り積もると思います。
噴煙などで視界不良となると当然飛行機も飛ぶことはできません、、、悲しいけど。

でも、
私だったら行きます(笑)。
空港にいけなくても、チケットさえあればどこかの飛行機に乗れるからです。